FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生年月日は?

クメール人の、最大の謎。
そう、実はわたしは彼の正確な生年月日を未だに知らない。

彼は指紋と写真の入った身分証を持っている。
それによると生年月日は1981年6月6日。
「これは違いますね。わたしは1979年」
「え?」
公式の身分証なのに?
そんなことあるのかと思った。
だけど彼は身分証を作成するときに間違えて妹の生年を申告したと言い張る。
月日は合ってるらしい。
たとえばちょっとおっちょこちょいの人でも、父親と母親の生年月日を取り違えても自分は間違えないはず。
本当にそんなことやったとしたら相当間抜けだろ、と思った。

指差し会話帳に干支が載っていた。
日本の干支と大体合っていて未年→ヤギ、亥年→ブタになっている以外は順序も一緒。
そして去年は酉年だと言っていたので回り方も同じだ。
でも。
「どれ?」
文字を見せて彼に訊いた。
「これ」
彼が指差したのはニワトリ。
「え?でも1979年生まれましたでしょう?」
「はい」
明らかにずれている。
「???」

ちなみに友だちのボンも干支よりも年齢が上になっている。

多分一致する干支と身分証が正しいんだろうと思う。
でも本当の所はわからない。
スポンサーサイト

theme : 国際恋愛
genre : 恋愛

ちょっと違うけど…

うちの彼女も今回いろいろ手続きしてて、IDの登録ミスがあったよ…ミドルネームが一文字足りなかった…

なぜか

日本ではありえない話なのに向こうってそういうのがなんとなく通用しちゃうんですよね。

そういうおおらかさに最初はかなり驚きましたよ。
Secret

プロフィール

いつき

  • Author:いつき
  • 訪問ありがとうございます。
    彼に会うまでは絶対にありえないと思った国際恋愛。
    どうしてこんなことになったのか・・・。

    写真、入れてみました。
    恥ずかしいのでぼかし気味。
    下で手を広げているのが彼です。


    にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
    にほんブログ村
    国際結婚ブログのランキングはこちらから。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。