06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬の出来事

昨日彼が目撃した話。

昼の3時ごろ、彼はセンターマーケットを通りかかった。
すると、白昼堂々、停めてあったバイク(2006年式ホンダDream)の鍵を破壊し、エンジンをかけて男が盗み去った。
『泥棒! 捕まえて!』
持ち主の女性が悲鳴を上げる。
近くにいた人たちが追いかけようとした。
でも。

その男の手には拳銃が握られていた。
一般市民は当然ひるむ。
そしてそこの角で信号無視した車やバイクを捕まえて小遣い稼ぎをしようとしていた警察もひるむ。(本当かどうか知らないが丸腰だったらしい)

そして警察の目の前で逃げ去る犯人。
日本だったら窃盗と銃刀法違反で検問がしかれてもいいような話だと思うけど、カンボジアでは次の角を曲がって誰も追いかけてこなければセーフ。
警察も「鍵の壊れたバイクを直した奴や売った奴はいないか」などという聞き込み調査もしてくれない。
ナンバーの装着も義務付けられていないからバイクの車体番号で探さなければならない。
ほとんど見つかることはないらしい。

そしてわたしのバイクも同じく2006年式。
狙われたらどうしよう・・・。
スポンサーサイト

日本でさえ夜バイク盗られやしないかと心配して夜中に何度も起きたことがあるのでカンボジア行ったら夜も眠れなさそうです(笑)
向こうで買うことがあれば壊れない程度にボロボロなバイクを探すことにします
いつきさんのバイク狙われませんように!!

ありがとうございます。
彼は「きれい」と大喜びしてるバイク、こういうことがあるとちょっと後悔です。

古いバイクですが、カンボジアだと埃が多いせいか、日本人の想像以上に傷んでるんですよね。
たとえば数年前のバイクでもプノンペン往復しようと思うと途中でエンジン止まるんじゃないかと彼は思っています。
実際数年前のバイクでもなんとなくエンジンの音が違うんですよ。

長距離乗っても大丈夫なバイクとなると必然的に新しいものなんですよね。
バイク選びは難しいです。
Secret

プロフィール

いつき

  • Author:いつき
  • 訪問ありがとうございます。
    彼に会うまでは絶対にありえないと思った国際恋愛。
    どうしてこんなことになったのか・・・。

    写真、入れてみました。
    恥ずかしいのでぼかし気味。
    下で手を広げているのが彼です。


    にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
    にほんブログ村
    国際結婚ブログのランキングはこちらから。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。