FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察官

シェムリアップのシヴァタ通りの南の終わりのあたりに夜になるとご飯や調理されたおかずを売る市場が立つ。
プサープリアトライ(またしても聞いた感じを表記しております・・・)というその市場はバイクを置くところがないので夜になると客がごちゃごちゃにバイクを置いていく。

そこで時々登場するのが警官だ。
彼らは明らかに邪魔なバイクにチェーンをつけ、そこで待っている。
そして持ち主が現れると罰金を徴収しチェーンをはずす。
その罰金は警官の個人的な収入となるのである。

この前も警官がいて、取り締まっていた。
またお金が欲しいのかと思って見ていたが、その人は違った。
持ち主が何か言い返すと怒鳴りはするが最終的にはお金を取らずにチェーンをはずしていたのだ。

警官の給料は月に20ドル。
いくら物価が安いといってもとても暮らしていけるお金ではない。
なのにお金を取らない警官を見て、ちょっとわたしは感動してしまった。
スポンサーサイト

お返事ありがとうございます!

警官にも、まじめに働いてらっしゃる方がいるんですね~。日本では当然のことなのに、カンボジアだとお金取られないって聞くと、なぜだかびっくりしちゃいますよね(苦笑)
私の知り合いにも警官の人いますけど、月に1、2回しか仕事しないらしいです(笑)

ところで、旦那さんはバイタクなのですか?

わたしも警官の仕事って言ったら罰金を稼ぐことだと思ってました(笑)

ちなみに彼の仕事はバイタクに毛がはえたトゥクトゥクです。
なんと現在わたしのほうが高収入・・・。
(日本の給料から考えたらはるかに安いんですけどね)
Secret

プロフィール

いつき

  • Author:いつき
  • 訪問ありがとうございます。
    彼に会うまでは絶対にありえないと思った国際恋愛。
    どうしてこんなことになったのか・・・。

    写真、入れてみました。
    恥ずかしいのでぼかし気味。
    下で手を広げているのが彼です。


    にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
    にほんブログ村
    国際結婚ブログのランキングはこちらから。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。